ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずっと欲しかったアイロボット・ルンバ530というお掃除ロボットを、母を誘導して買わせました。(このお店が定価よりだいぶ安いけどあと残り一台だってよ!!…とか言って煽ったら成功しました)



こいつはすごい。
なんでも普通の掃除機でいっかい掃除したあとの部屋をまたルンバで掃除したらダニが1500匹もとれたとかなんとか。



こいつが自動で部屋の中をぐるぐる回ってごみをどんどん吸い取ります。
掃除がヘタクソなので、わたしの部屋は常に髪の毛やらほこりやらで汚れていましたが、この子がソファーや机の下にまで見事にもぐり込んで掃除してくれますので今はピカピカの部屋だよ!!



この子が来た初日は、掃除する姿を見るのが楽しくてずっとこの子を追い続けました。三時間くらい。
ちょっとしたストーカーです。



しかも掃除し終わったと判断したときとか充電が必要なときは自分で充電器の所まで戻って行って、勝手に充電しはじめるんだぜ。
充電器に戻っていくところを見かけたときは「ぼ、僕はもうダメだ…」とか「お腹がすいて力がでないよ…」とお掃除ロボットの代わりに喋ってあげます。サボテンとかって声かけると良いって言うじゃん。
みんな声出していこーぜ!!(普段一番声出してないのは私だけど)



自分の部屋をこの子に掃除してもらっているときに、あまりの仕事っぷりに感動して「ノーベル賞をさし上げたい!!」という気持ちでいっぱいになってしまいました。
この気持ちをお掃除ロボット君に伝えたい…という思いと、ひとりで夜に「ノーベル賞ものだよ君は!!」と機械に話しかけるのはどうなんだという思いが交錯して結局は「ノーベル賞…ノーベル賞…」と小声でブツブツ言いながら中腰で三十分ほどルンバの後を追いかけました。
部屋はきれいになったが腰は痛くなった。



【ルンバ530】

えらい子。






なんとなく『空想ルンバ』を流しながら部屋中を動き回るルンバが頭に浮かんできました。
普通の掃除機かけたのにダニが1500匹もいる部屋はそれはそれでどうかと思う。
【2008/12/07 13:06】 URL | 弧 #FZ5880pE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。