ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はなんだか寝付けないです。
寝られないと色んなことが頭の中に浮かびます。
今日はもうずいぶんと昔に亡くなった祖父のことをとても久しぶりに思い出しました。



母方の祖父はとても優しい人でした。
私は小さい頃の想い出がほとんどない人間ですが、なぜか祖父の想い出はいくつか思い出せます。



わたしの手をひいて電車に乗せて遊びに連れて行ってくれたこと。
一緒につくしを摘んだこと。
摘んだつくしを甘い味付けの卵とじに料理してくれたこと。



コーヒーが好きで朝はいつもコーヒーを飲んでいたこと。
パン屋さんで売っていたチーズ入りのパンが好きだったこと。



祖父の髪の毛の色は白髪ばかりでしたが、私は祖父の白っぽいような銀色っぽいような髪の色が好きでした。



近くには住んでいなかった祖父母が遊びに来てくれたことがありました。
わたしが通っていた幼稚園を見に来てくれたときは、窓の外に祖父母の姿を見つけ、まだ幼稚園が終わってないのに嬉しくて外まで勝手に飛び出した記憶があります。


祖父は食べることが大好きでよく太っていましたが、ガンができてしまって最後は別人のように小さく痩せこけて亡くなってしまいました。



亡くなる少し前、祖父は私と弟のふたりが写った写真をベッドの上でじっと見つめていたそうです。
あまりにもその写真ばかり眺めていたので祖母が理由をたずねたら、祖父は「忘れんようによく見ておくんだ。」と言ったそうです。




中学生・高校生の頃のわたしは本当に生きているのが嫌で「神様、おねがいだから私の命なんてもう終わらせてください」と毎日のように眠る前に祈っていました。
でも本当に、本当に、心の底から絶対になんとかして欲しいと思うことは神様じゃなくておじいちゃんに頼ります。神様よりもおじいちゃんのほうがなんとかしてくれる気がして。
在所にある仏壇の前で祈ります。




ここにおじいちゃんがいるという気がして「おじいちゃん、どうか弟が受験で成功しますように守ってください」とか「どうか弟が大学でいい友達とめぐりあえますように、楽しく過ごせますように」とか「おばあちゃんが健康でいられるように見守っていてあげてください」とか。



いまあることがあって、祖母は心穏やかでない日々を過ごしているようです。
でもわたしが何とかしたいと考えて行動をおこそうとしても、祖母が「頼むからそんなことはしないでくれ」と言います。
他人のために祖母は嫌な思いをしているのに、私は手が出せません。



おじいちゃん、どうかおばあちゃんが心穏やかに暮らせるように助けてください。
今度在所に行ったときはそうお祈りしよう。



眠れなくて色んな嫌なことで頭の中がいっぱいになって辛い気持ちになったけど、急におじいちゃんのこと思い出してボロボロ泣きながら文章書いたら気分がだいぶ落ち着きました。泣き止んだら腹減った。腹が減ってますます寝れん気がする。やべー。






いい話で涙が出ました(T_T)

良い家族愛(T_T)
【2008/12/01 22:04】 URL | フジト #-[ 編集]

あたしも本当に困ったことがあったら、仏壇に手を合せ仏様と死んだ弟に祈ります。
どうにもならないようなことも、手を合わせるどうにかなる気がするのが不思議。そしてそれはかなりの確率で叶ってるとあたしは思ってます。
椿さんのおばあちゃんのこともうちの仏壇にお願いしときますよ!
【2008/12/04 00:58】 URL | 夜 #-[ 編集]

あぁぁ…私もおじいちゃんを思い出してホロリ。
すんごい優しくて大好きだったおじいちゃん。私も何かあると母親よりもおじいちゃんにお願いするなぁ。

あ~おじいちゃんにもう一回でいいから会いたい。
【2008/12/04 17:46】 URL | 辻 #-[ 編集]

>フジトさん
わたし昔の記憶が本当に残ってないんだけど、おじいちゃんの記憶は残っているんですよね。よっぽど好きだったのかなあ。

>夜さん
ありがとうございます。うふふ。夜さんもお願いしてくれるなら鬼に金棒ですよ。
夜さんの優しいお気持ちに感謝です。

>辻さん
わたしも元気な頃のおじいちゃんに会いたいな。
最後のほうは小さくなっちゃって寝たきりだったから、今思い出しても悲しくなっちゃう。

身内の中で一番優しかったのはおじいちゃんかなあ。
【2008/12/07 23:01】 URL | 椿 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。