ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水族館に行った。



イルカショーとシャチのトレーニングを見た。



イルカもシャチもすごいジャンプを見せてくれたり、手(ヒレっつーのかな)を振ったり、それはそれは可愛らしい動きでわたしを魅了した。



すごく感動したし楽しかったけれど、広いひろい海から狭い水槽に連れてこられて、人間の楽しみのために訓練されるのってどういう気持ちなんだろう。



別に水族館で働いている人たちを批判するつもりなんて微塵もなくって。
イルカやシャチのトレーナーさんたちは本当に良い顔をしていて。
仕事中には死んだ魚のような目をしているわたしなんかに比べたら、ここで働いている人たちはみんなを楽しませる素晴らしい仕事をしている。



トレーナーさんたちは本当にイルカやシャチのことが好きなんだろうなと感じたし、どの人も輝くような笑顔をしていた。
イルカたちも楽しそうにショーをこなしていた。



でもたまには広い海に帰りたいと思わないのかなあ。
もう一生この子たちは生まれ故郷のひろい海には帰れないのかなあと思うと、少し寂しい気持ちになった。



どうかこの子たちが幸せでありますように。
あと、水族館の暗がりでいちゃついていたカップルたちが近日中に死にますように。







椿さんは心が豊かというか、感性が豊かですね。
小学生ぐらいの時には、僕も椿さんと同じようなこと
考えるタイプだったので、動物園や水族館にいくと
少し寂しい気持ちになっていました。
今では、おそらくそのことに気がまわらないでしょうね・・・・。

少し人間の都合的な考え方かもしれませんが、必ずしもイルカ達は不幸ではないのではないでしょうか。

人間でいえば、広い家が必ずしも、狭い家よりも幸せでない、のと同じかもしれません。

結局のところ、どちらがイルカにとって幸せなのかは、イルカにしかわからないですしねw


【2008/03/03 03:30】 URL | フジト #-[ 編集]

前に何かの本だかテレビだかで「水族館のイルカやシャチは人間に捕らえられて水族館に居る事を理解している」とやっていたのを思い出しました。
本当に理解していてショーに出て芸を披露しているとしたらイルカ達もまんざらじゃないという事なんですかね。
餌がもらえて身の周りの管理もしっかりしていて飢えて死んだり敵に襲われる事もない水族館と、危険はあっても好きな所で泳げて嫁さんなんかも自由に選べる海と。
選ぶとしたら「私何で生きるのかしら」とか考えてしまいます。

難しいっすね~。


カップル自重wwww
【2008/03/03 12:11】 URL | Black #Z2FmsgHk[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/06 04:53】 | #[ 編集]

お久しぶりです。
私も、動物園に行くと、椿さんのように考えてしまうタイプです。
ちょっと寂しい気持ちになりますよね。
狭い檻に閉じ込められている動物たちを見ると何とも言えない気持ちになります。
私にできることなんて何にも無いけど…もしあるとするならば、毎週彼らに会いに行くことくらいでしょうか…?笑
優しい椿さんを垣間見れて嬉しい気持ちになりました。

カップル撲滅万歳☆
【2008/03/06 23:27】 URL | ピョン吉 #HZg.FnJk[ 編集]

椿サン素晴らしいですね☆☆
私は水族館が大好きでよくいくんですが私なんかよりイルカ達はきっとたくさんの事考えてるんですよね。考えさせられました。そして最後の行うけました!笑 私もその運動にひとつ署名ヲ…
【2008/03/07 16:55】 URL | とも #-[ 編集]

>フジトさん
たしかに。まあ可愛いからいいか!!

>Black さん
何が幸せかなんて本人にしかわかんないですよね。勝手にかわいそうって思うのもおこがましい気がしてきたなあ。

>ピョン吉さん
いやいや。優しくなんかないですよー。優しい人間はカップル死ねとか言えないんだ。

>とも
ご署名ありがとうございます!!(いっぱい集めても虚しさしか残らない気がするんだ…)
【2008/04/19 16:38】 URL | 椿 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。