ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歯石を取りに行ってきました。
今の歯医者さんってとても立派な設備になっていて、診察台にテレビまでついてるのな。



歯石取ってる間にテレビを見てればすぐに終わるなあ。
と思っていましたが、いざ歯石取りの作業に入ると、角度的にテレビが全く見えなくて驚きました。
患者ではなく歯医者さんが見るためにテレビが設置してあるのだろうか。あぶねえ。




歯石を取ってくれたのは女性の歯科助手さんだったんだけど、わたしの頭に胸をぐいっと押し付けながら一生懸命作業してくれていました。
ぐいっと。むにゅっと。



女性の胸の柔らかさを味わいたい殿方は、歯に異常がなくても歯石とりに行けばいいのにと思いました。




私の歯石を取ってくれた歯科助手さんはおばさんだったけどな。(お母さんに歯を磨いてもらってた小さい頃を思い出したよ)



スポンサーサイト

着る服がねーーーー!!!
と思って名古屋まで買い物に行ってきました。



最近、いい歳になってきたので何着たら良いのかわからんのよ。
んで、普段と違う服を買うかなーと思って徘徊してきました。
ちなみに普段は若干女性らしいカジュアル系です。
時々森ガール風らしい。
歳いった森ガールってやばい。ヘタこくと浮浪者と間違われる可能性もなくはない。



ぐるぐる色んなお店を見ていたんだけど、何が歳相応の服なのか分からん。
困っちゃったもんで、完璧に見るだけのつもりで女!って感じのお店に入りました。
ひらっとしたスカートにカーディガン、きれいめなトレンチコート!って感じの服ばっかりのお店ね。



いつもは「こんな女おんなした服着れんし!」と思って存在を無視していたようなお店です。
「ケッ!こんな美人用の服は無理だし!」と思ったり、値札見て「クソ高い!!」と思ったり。
「誰が買うかーーい!!」と思っていたのですが、ふと気が付くと隣に女子力が高そうな店員さんが。



「よかったら試着もできますので」ってキラキラオーラを振りまきながら言ってくれちゃうので、
「よくねー!!」と思いながらも、「じゃあ着るだけ着てみます…」とスカートを持って試着室へ。気が弱いもんで。えへ。



「せっかくなんで、上も持ってきますね」と、これまた普段着ないようなきれい目女子風のカーディガンとインナーのセット。
なんでスカートもトップスもこんなに高いの?ねえ?生地薄いよ?買わないよ?
と思いながら試着したら、そこには女子アナが居ました。
誤解があるといけないので、正確に言うとパッと見女子アナ風のムチムチした女が。




服ってすごい。全然普段とは別の人でした。
試着室を出て、店員さんに「なんか女の人が居るんですけど…(自分のこと)」とか口走っていました。なんだコイツ。
「いや、もともと女の人ですし」とか冷静なつっこみをされました。
とりあえずスカートだけ買ってきましたが、貧乏性なので高い服を普段に着れません。
女子アナになる日は来るのだろうか。


あと、どなたか名古屋あたりで女子アナっぽい服が買えそうなところを知ってたら教えてください。
女子アナっぽいブランドもあったら情報求む。あんまり高級すぎないところだとなお良し。



似非女子アナに俺はなるっ!!!!




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。