ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの更新です。


放置している理由はパソコンの動きが非常に悪いのと、キーボードのHのキーが完璧に反応しなくなったためです。
この文章は携帯で打ってる。


久しぶりに更新したのは、私のアンダーヘアが完璧に剃られた話がしたかったから。


前々から、アンダーヘアの範囲が広いことが悩みでさあ。
いや、へそまで届くとかそういったことはないのよ。
小さめのおパンツをはくと、わりと豪快にはみだす程度よ。可愛いもんよ。リトルジャングルー!


小さくて可愛いパンツがはきたいために、下半身の脱毛に手を出してしまった。
お試しで安くやってくれるところがあってね。
尻の毛まで処理してくれるのよ。


「おまえなんか誰にも見せる機会ねーだろ!」と突っ込まれそうだけど、そんなことはございません。
前にも書いたけど、痔主ゆえにいつまた肛門科の先生に尻を見せるかわからん。尻見せるっつーか尻の穴を見せる。
下半身の処理してもらうなんて恥ずかしくないのかと疑問を持たれそうだけど、肛門科の医者に「こりゃあ痔だ!間違いない!」と診察室の外まで聞こえるようなでかい声で喋りかけられながら、尻穴ほじくられた過去を持つ私に怖いものはないよね。


いざお店に行くと、とても感じの良いお姉さんが処理をしてくれました。
生えてる範囲をすこーし狭めてくれればオッケーだと思ってたんだけど、お姉さんと話し合った結果、二回ほど全剃りして毛の量を減らしていこうということになりました。形を整えるのはそれからということに。


お姉さんが「全部剃ると、彼氏さんがびっくりすると思いますが大丈夫ですかー?」と聞いてきました。
「全然大丈夫です!」
と、迷いのない力強い返事ができました。即答でした。


「自分の意思じゃなくて、彼氏さんに処理しろと言われてくるお客さんもいるんですよー」とお姉さんは私の陰毛をジョリジョリしながら教えてくれました。
パイパン好きの嫌な彼氏だなあと思いました。


毛に働きかける機械を使って脱毛処理をするんだけど、痛みもなくて良かったです。効果はしばらく経たないと分からないみたい。
処理が終わったので、トイレ済ませて帰ろうと思ってパンツ脱いだらめちゃくちゃビビりました。


なんていうか、下半身にのっぺらぼうがいる感じ。
のっぺらぼうの話って何が怖いかさっぱりわからんと思ってたけど、私の下半身ののっぺらぼうは相当こわい。
「ひー!お助け!」って思うよ。
画像を見せたいくらいだけどできないのが残念。
はやく毛が生えて欲しい。
よく考えたら、ジムのお風呂に入れない。
変態の彼氏がいると思われちゃう。


今は全剃りしてから少し経ったので、ちょっと毛が伸びてきました。
股間にひげが伸びかけのおっさんがいる感じ。
もっといえばケツあごのヒゲのおっさんだ。ちょっと考えればケツあごの意味はわかると思う。
今、肛門に何かあっても私は病院に行けない。

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。