ADMIN TITLE LIST



肉まんつくりました。
季節は夏である。



個人的には今まで食べた肉まんのなかで一番美味かったです。
たぶん天才なんだね。わたし。
ぴゅぴゅー。(口笛)


十個できました。
お昼ごはんにみんなで食べても残っちゃうなあ…と思ってたら、美味すぎて母が四個、私が四個、弟が一個(彼は他に食べるものがあったので一個だけ)食べてしまいまた。


四個て。
おやつに私がもう一個食べたので、五個。
五個て。


夏に肉まん五個て。おー、こわ!



母は「井村屋の肉まん以外で美味しいの初めて」と言ってました。
井村屋より美味いとは言わなかったです。



井村屋…、恐ろしい子!!


私は近所に住んでいる祖母(父方の)に悪口を言われているらしいです。



「家の孫は性格が悪い」って色んなところで言ってまわってるんですって。
まあ面と向かって「あんたは性格が悪くてどうしようもない」「あんたは性格が悪いから彼氏の一人もできないんだ」と祖母にしょっちゅう言われ続けてきたんで、今さら傷つきませんけど。



祖母には孫が何人もいるんだけど、私が一番嫌われてるんですよ。
理由は分かってます。
どんなときだって言いたいことを言いまくる祖母に対して唯一言い返す人間だからです。



思っていることを口に出すことを悪いとは言いませんが、祖母は人を傷つけることも気にせず言います。
自分の思い通りに事が進まないと大声で騒ぎます。
自分が一番正しいと思っているらしくて、その自分の言うことを聞かない人間のことは「性格が悪い。」「徳が無い。」と決め付けるのです。



私は祖母の言ったことのために母が傷ついたり悩んだりし続けたことを知ってるので、家族の誰かに何か言われたときに黙っていられないんです。
また、どう考えても間違っている考えを押し付けられたときに「その考えは違っていると思うよ」と言わずにはいられません。
物事が間違った方向に進んでいくのを無視はできないし。



だから「生まれた子供を撮りたいからビデオカメラとカメラを買ってくれ」とか「お金がないから子供の洋服代をくれ」とか「焼肉に連れて行ってくれ」とか平気で色んなものをねだる他の孫よりもずっと評価が下なんですよ。
私と私の弟は自分から何もねだったこと無いんですが。(中学生の頃、なぜか私はとても祖母から馬鹿にされていて「あんたが学年で成績が30番以内になったら100万円やるわ!」と一方的に言われました。で、その後学年で2番になったんですが金額は1万円に減額されました。それでも貰いすぎだけど、守る気の無いことは最初から口に出さないでもらいたいです)




で、今日も私が居ない間に祖母が家に来て、私のことを「性格が悪いから彼氏もできなければ結婚もできないんだ!」とか悪く言ってきたそうで、母はどうにも我慢できなくて「あの子はお義母さん以外に対しては性格悪くありません!」と言い返してくれたそうです。
「自分のことを性格悪いなんて言ってくる人に対して性格良く振舞えるわけないじゃん!!そんなこと言われたら誰だって性格がねじれちゃうよ!くやしい!!」とも言ってくれました。普段母はだいぶ我慢するタイプなんですけど。



それだけでも嬉しかったのに、母の話では近くでそのやり取りを聞いていた弟が、祖母が帰った後に「姉ちゃんは性格悪くない!」としばらく文句を言っていたそうで、それがすっごく嬉しかったです。
普段あんまりそんなことに口出しする子じゃないのに。(でも祖母の前で言ってくれるとなお良し)



私、ずっと祖母から性格が悪い悪いと言われ続けてきたのもあってか、私って性格悪いんだと思って生きてきたんで「え?私って自分で思ってるより性格悪くないんだ!?」ってすげー嬉しい。
身近な人に「性格悪くない!」て思われてたなんてすげー嬉しい。
なんかキーボード打ってて泣けてきちゃったよ。そんくらい嬉しいです。ありがとうおやすみなさい。




餃子の右側のひだの方が多いんです。
左側に比べて。



バラ肉薄切りと肩ロース薄切りをわざわざミンチにして作ったのですが、味は普通でした。



どなたかすんばらしいレシピを知っていたら、教えておくんなまし。
うまい餃子が食いてえんだい!



「今度は肉まんを作ってくれ」と母に言われましたが、「井村屋みたいなのね。井村屋の肉まんが一番好き。」と付け加えられました。
買えよ。


泥のパックをしています。
パックと言いましてもまるっきし泥なんよ。



口コミサイトで人気の泥パックなんだけど。
口コミでは「とても良いパックだけど、使ってる最中の姿が恐ろしい」とのことでした。


乾燥してる泥を、お湯でふやかして使うものでして。
泥遊びしてるみたいでなかなか楽しいです。


いざ顔に塗ってみたら、不思議と自分の顔がいつもの顔よりキレイに見えました。
いえね。
泥を洗い流した顔がキレイなんじゃないですよ。
泥だらけの顔が可愛いんです。


で、泥を洗い流すと、また普段のわりと残念な顔に戻るわけです。



泥女というジャンルがあれば、トップレベルに立つ自信が有ります。



「泥を塗りたくった女じゃないと興奮しない」って人も世の中に居るんじゃないかと思うんだけど、わたしなかなか良いと思うよ。


まあそんな変態は願い下げだがな。
あばよ!!



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 ささくれ一人女。, All rights reserved.