ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『拷問の歴史』みたいな本を借りてきました。



延々と拷問器具の解説が載ってます。


ひとつ紹介すると。
人を仰向けに寝かせて、そのお腹の上に沢山のネズミが入った鍋を逆さに置きます。



お腹の上にネズミがうじゃうじゃしてくすぐったい!!
という拷問じゃなくって。



お腹の上に置いた鍋を熱するのよ。
そうするとネズミは熱さから逃れようと、人の腹を食いちぎって体内に逃げ込むんだってー。
一匹体内に入ると、残りのネズミもそれに続いてどんどん入るんだってー。



「ゴールデンウィークとか全く予定ないから、拷問通になろっかなー☆」とか考えて借りてみました。



一生結婚できないんじゃないかという不安が確信へと変わってきた今日この頃である。

スポンサーサイト

「椿ちゃんて安めぐみに雰囲気が似てるよねー。絶対隠れたファンが居ると思うよー。」



と、こないだ職場のお姉さんに言われました。
「そのお言葉であと二年は長生きできます!でもそんな優しいこと言ってもらえるなんて、もうすぐ私死ぬんですかね。」と言っときました。



ファン隠れすぎ。居るんなら出てこい。



えと、この話は要するに自慢です。
実物は安めぐみファンに火あぶりにされるレベルです。あついよー。やめてよー。



焼きます。


11時くらいには焼きたてが食べられるはず。
ちなみに晩ご飯は回転寿司をたらふく食べたよ!



花見に行ったら、会社で違う部署のお姉さんがいました。



「隠れろっ!誰と一緒に来てるか見届けてやるぞ!」
みたいなテンションでこっそり後をつけて行ったら、会社の上司の方と一緒でした。
ダンディーな既婚の。



「うそん。きっと会社の人達と何人かで来てるのよ。たのむよ!!」



とさらに追ったら、完璧にふたりきりでした。



みんなでやべー、ガチじゃねえかよ胃がキリキリするって逃げ出しました。
何見に行ったんだろ。





| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。