ADMIN TITLE LIST
20100124232323
キッシュを作りたくなって、図書館で色んなキッシュの本を借りてきました。



「色んなレシピが手元にあるから良いとこ取りしよう!」と思って色んなレシピを参考にしてたら、作ってるうちに訳がわかんなくなってきて最終的に具とかは勘で作りました。



出来上がりはそこそこの味でしたが、理想とするザックリサクサクの生地にならなくてむしゃくしゃしたので、今日の母が言った言葉を真似して気を紛らわせて過ごしました。
「砂糖!あまい!美味しい!」って。



母と一緒に買い物に行ったら、嬉しそうに商品を持ちながら「この砂糖ね、甘くて美味しいんだよー」て言うんだもん。



砂糖ってそういうもんだよね。
わたし知ってるよ。


今日、仕事中にお客さんに「お姉さん辻ちゃんか加護ちゃんに似てるね」って言われました。



その人の連れの方数名も 「あっ、ほんとだ。辻ちゃんか加護ちゃんに似てるー」って言っとりました。



私は表面上は、うふふと笑って流していましたが、内心は「加護ちゃんだろうがよー!」と思っていました。



そのお客さんたちは帰り際まで「辻ちゃんか加護ちゃん…」て言ってた。私は内心ずっと「わたし加護ちゃんですけど。」て言ってた。
区別つかんもんなのな。


辻か加護かどっちかと言ったら加護だと思うけど、わたしが今まで一番似ていると思ったのはプラナリアです。



切っても切っても再生するやつな。
生物の資料に載ってるよ。
高校のときの友達が、生物の資料を広げながら「うはー!これ椿にそっくり!」て言ってたもん。折り紙付きです。
…そんな折り紙はいらん!


彼氏ができました。



いやあ、彼女も年齢=彼氏いないでしたが。よかったねえ。



いつか喪友達に彼氏ができたら、私は焦りとかショックを感じるかなあと思ってたんだけど今回は全然でした。
本当によかったね。おめでとうと思ったよ。



その友達が心底不安がってて、「うあ~、ちょっとだけ遊ばれてすぐに捨てられるんじゃ…」「日をまたぐまでには私は家に帰るからね。こう見えてわたし箱入りだよ!…って相手に言っちゃったけど引いてないかあ?」とか色々と心配してはったので、励ましまくりました。



彼女に「大丈夫だよ!」を何回言ったかわかんねーよ。
「大丈夫だよ!向こうから好きになってくれたんでしょ?」「大丈夫だよ!気が合うからしばらくの間、友達としてしょっちゅう遊んでたわけでしょ。気が合う人に巡り会うって難しいことだと思うもん。羨ましいよ!」






はたから見れば熱心に友人を励ます女友達ですが、年齢=彼氏いないを着々と更新中の私のほうがどう考えても大丈夫じゃないぜ!!




って今さらですが…。



いつも覗いてくれる方々、ありがとうございます。
たまに来てくれる方々もありがとうございます。
エロい検索ワードでたどり着いた方々、期待通りのものが無くてすまん。



気が付けば、ブログをはじめてから長い月日が経ちました。
飽きっぽい私がこれだけ続けていられるのは、見に来てくださる方やコメントをくださる方のおかげです。
感謝感謝です。シェイシェイ!




今年もよろしくお願いします。
みなさん、良い年になるといいね。




去年の仕事最後の日に「机をキレイにして正月をむかえな。」と課長に言われました。
素直に机の掃除をしていたら「そんなタラタラ掃除してたら終わらん!こうやるんだ!」と、机の上の消しゴムのカスを全部机の引き出しに入れられました。
「ほら!もうきれいになっちゃった。はよ帰れ!」と言われたのでそのまま。




新年早々机の中が消しカスだらけって嫌だなあ…





| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 ささくれ一人女。, All rights reserved.