ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ通信簿ってのやってみました。

「性別不詳」っつーのと「よく話題にしている恋愛の知識や経験を生かして…」ってくだりが気になります。
でも年齢が若干実際よりも若く判断されてるので許す。

通信簿


ブログ性別とブログ年齢
ブログ性別とブログ年齢は、ブログに書かれた内容や言葉遣いなどから自動的に推定されます。例えば、実際には20代の方でも、40代がよく話題にする内容を書いていると40代と判定されます。また、言葉遣いが女性っぽいと女性となります。実際のブログ作者のプロフィールを示すものではありません。

通信欄
主張度、気楽度、マメ度、影響度から総合的に判断しています。また、「話題」や「目指すべき職業」も文書の内容から推定しています。




詳しい内容が気になる方は上記のサイトを覗いてみてください。
ゴーストライターを目指せって、表には出るなってことですかそうですか。


スポンサーサイト

膣じゃないです。



今日職場の方との話の流れで、わたしが「同期の子が結婚するんですよー」と発言しました。



「へー、もう結婚する子がいるんだー。同期でかー。」と相手の方は答えてくれたので、「そうなんですよー。」と答えたら。



一呼吸おいて「今あなた舌打ちしたよね?」と聞かれました。



いや、たしかに同期の結婚を心の底から祝ってはいないけど舌打ちなんてねえ。まさか。



さっきどういう風に「そうなんですよー」と言ったのか思い出してみるか…。



あ、すげえ苦々しい顔しながら言ったんで舌打ちしてたかもしれん私。
「ちっ」って音こそ出してないけど。



「いやー、たしかに舌打ちはしたかもしれないけど、『ちっ』って音はでてませんでしたよね?」と聞いてみたら、「うん。音はしてなかったけど舌打ちしてたのは分かったよ。」と言われました。
ちっ。




猫がこの時季になるとおかしくなります。



毎日外が気になるらしく、外出しっぱなし。
家にいる時間がほとんどありません。



とにかく喧嘩が好きらしく、生傷が絶えません。
このクソ暑いのに外に出て他の猫の様子を伺っているようです。



だって今日、茂みに隠れて周りの様子を伺っているうちの猫を発見したから。



いつも「天使」とか「妖精」とか言って可愛がってる猫が知らないうちに傭兵になっていました。



…と思いきや。
傭兵とはお金をもらって働く兵隊のことのようなので、うちの猫はただの兵でした。
へー。




今日はちょっとうれしいことがありました。



たぶん普通の人からしたらたいしたことじゃないの。
こんなことで喜ぶ私は中学生レベルなの。いや中学生よりレベルが低いと思われます。




でも私はうれしかったんだなあ。
ぼ、ぼくはおにぎりがすきなんだなあ。



にこにこしてる人って良いなあ。
わたしもにこにこ。





に最後に出てきた女の子、嫌いだなあ。



あの変身後の自信満々っぷりが腹立つ。
あの喋り方はなんだなんだなんだ。
振られたときの「どうしてか教えてくれる?」っつーのもやたらと可愛く小首をかしげながら言ってましたよね。むむむ。確かに可愛くなってたが。




このクソ暑いのに、告白に仲間を巻き込むなよ。
あの告白に仲間呼んだ意味ないじゃん。アホかーーいっ!!






こ。



いやー、洋服が収納しきれない。



わたしね、買い物が大好きでね、洋服買うのも好きなんですよ。
交際費がかからんもんで、こういうところに投資しちゃう。



洋服に投資!
なんていうとおしゃれさんかと皆さん思うかもしれませんが、んなこたない(タモリ)



服買っても着る機会があんまり無いもん。
休日はどこにも出かけないから休みの日はたいてい決まったヨレヨレのTシャツ着てます。
着てない服多すぎ。



3連休はどこにも行かずにボロボロの服装しかもすっぴんで過ごしました。
やること無さ過ぎて掃除したりしてました。



本棚を動かしたら、ゴキブリの小さいのが干からびて死んでました。
おお…!ゴキブリも息絶える環境なのか…!!



一生懸命きれいにしたので部屋はだいぶ片付いたのですが、洋服が収納しきれません。
どうしたもんかな。




ニコニコでドアラばっかり見てたら連休最終日も終わりです。
やべー、ちょっとドアラフィギュア欲しいぞ。
それにしても有意義でない休みだった。



【figma(フィグマ) 中日ドラゴンズマスコット ドアラ ホームver.】

「無機質な笑顔」と言われる表情も忠実に再現。
グラウンド整備用のトンボや給料である食パンも付属。

うん。たしか5枚切りの食パンが好物って言ってたような。それにしても忠実に再現しすぎじゃね?



あら。
見たこと無かったけど思いのほか良かった。



はじめの部分は主人公のスカートの短さにハラハラ。



だんだんと主人公の青春エンジョイしてる感にモヤモヤ。



最後の「未来で待ってる」って言葉でジワジワと感動。
くそー。高校生ってあんなキラキラした時期だったんだなー。
私の高校時代ってひたすら卑屈だったなー。学校ほんと嫌いだった。



受験はしんどいから、大学入学あたりからやりなおしてー。
時かけてー。
あんな真面目で医者目指してて彼女を大切にしそうな人と二人乗りしてー。(こんな幸せ絶頂状態での即死だったらまあ良いんじゃないかと思うわたしが居る)




最近わたしのまわりで色々と動きがあって、わたしひとりだけ世間から取り残されている気がします。
一人ぼっちだね。さみしいさみしいさみしい。






自分が昔書いた文章をカテゴリ別に分けようかなと思って、ちまちま整理してたら。
わけのわかんない文章がちらほら。



たとえば『もちろんガンダムになりながらこの文章を書いています。』ってなにさ。



なにがもちろんなのか。
ガンダムになりながらってどういうことなのか。



ガンダムといえば。
プリンセス・テンコーとジャンクロード・バンダムは本当に恋仲だったのだろうか。
まあ、すごくどうでもいいけど。




きましたよ。



「椿さんてー、彼氏いるの?」



という質問in職場。
by既婚美人お姉さん。



うあーうあーやめれー。
わたしは既婚で美人でやさしくて仕事もできるあなたほどできた人間じゃないのよー。



「居ませんよー」と卑屈笑いしながら言ったら、「えー。絶対居そうなのにー。もてそうなのにー。」って。



ど こ が ?




「じゃあよっぽど理想が高いのか、そういう所に行かないんだねえ。」って。



そ う い う と こ ろ っ て?



話のレベルが高すぎてよくわからんかった。
もてそうとか彼氏居そうとか言われると(若い女に対する社交辞令とちゃんと把握してるのでスルーしてくださいよ)、「若いくせに彼氏の一人もおらんとは対人スキルが備わっていないんだよお前は」と言われてる気がしてへこむのねん。



そしてもうそろそろ若くない部類に分類される時期なのねん。うあーうあー。




夏休みの予定。未定。



「夏休みはみんなどこで取りたいか考えておいてね。仕事との兼ね合いもあるし。」と職場で言われた。



べつに友達もそんなにおらんし一緒に遊んでくれるような子なんてもっとおらんし、予定もクソも無い。



普通の若者だったら、カップルで温泉とか行くのだろうか。
そして食欲、睡眠欲、性欲すべてを満たしてくるのだろうか。うーんエロス!超ムカつく!!
お前ら家族風呂でいちゃつくんだろ!!家族でもないくせにな!!!



いっぽう私はといえば…土曜日曜だって土曜はよしもと。日曜はサンジャポを見るくらいだ。
今気付いたけど「土曜はよしもと」って「春はあけぼの」に響きが似てるね。



そして残りの時間はパソコンの前に居たりする。
2chの喪女板とか最近見てるよ。共感できすぎて怖い。



「喪女ブログアンテナ」つーのを見つけてそれもたまに読んだりもしてる。
喪女のブログがたくさん登録されてて、ブログがいつ更新されたか分かるようになってる。おもしろい。仲間に入りたいくらいだ。



だけど結構多くて読みきれないので誰かオススメの喪女ブログあったら教えてください。
高校生とか中学生で喪女を自称してる輩は対象外である。(喪女の定義を大学3回生からとして欲しい)



せっかくの夏休み、とらないともったいないけど喪女ブログ開拓のためにお休みとるのはどうなんでせうね。(でも他にとくにやることもねーな)




田山花袋はえろい。



と、いうか変態だな。



というのが『蒲団』を読んだ感想。(読んだっつっても任天堂DS)



読書感想文とか超ニガテでさ。
小学生の頃とか読書感想文に親チェックが入って。
すごい勢いで修正をかけられました。もう赤ペンで真っ赤っか。



もし今『蒲団』で読書感想文を書くことになったら。
やべえ。「えろいし変態。」の七文字で終わる。(句読点まで数に入れるところが姑息)



人間って進歩するものだと思ってたけど違うんですね。
色々退化してってます。
肉体的にも精神的にも。



ちなみに学生の頃、「かたい(田山花袋)蒲団だ」と覚えました。
まんまやんけ。


『蟹工船』って響きは楽しそう。
今日はなんだか気分が落ち込んでるので楽しそうな話を読もう。


カニの形をした飛行船の話?
劇団飛行船みたいな?ぬいぐるみ人形劇的な?
うきうき。




蟹工船といえば小林多喜二 。
受験勉強で覚えたけど内容は知らないよー。
プロレタリア文学だっけ。何それ。
まあいいや。かにって美味しいしきっと蟹工船も楽しい話だよ。










…と思っていた時期がわたしにもありました。
途中まで読んだけどもうやめたい。






| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ささくれ一人女。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。